本文へスキップ

「あんだんて」は、障がいをお持ちの方が、住み慣れた地域で、楽しく生活できるよう支援していきます。

電話でのお問い合わせはTEL.(0930)26-3294

〒824-0076 福岡県行橋市大字下崎字大向1207番

社会福祉法人 光信会 あんだんて

障がい者通所施設 『あんだんて』のホームページへようこそ。

 当施設は、社会福祉法人光信会が運営する障がい者施設です。
 障がいを持つ方々が社会参加の場として、自分らしさを発揮し、毎日の生活を有意義に喜びを感じて暮らせるよう支援しています。
 現在は、生活介護事業を主体として、近隣の市町から委託を受けた日中一時支援事業、夏季には、行橋市の児童クラブを実施しています。


news新着情報









健康だより 秋

夏から秋にかけての体調管理

この時期は季節の変わり目でもあり、体調を崩しやすい季節です。

体調を崩しやすい理由は

・気温の変化

朝晩の気温が下がりますが、日中は暑い日が続くことがあります。この寒暖の差がじりつしんけいのバランスを崩し「身体がだるい」「頭痛」「不眠」などの症状を引き起こすことがあります。

・空気の乾燥

夏に比べて涼しい秋は過ごしやすくなります。すると喉の渇きは薄れ、水分補給を忘れがちになります。水分が不足すると、便秘や肌荒れなどの症状を引き起こすことがあります。

・秋の気候に移り変わる、日照時間の減少

季節の変わり目に、気分が落ち込むことがあります。

体調管理のおすすめ

・身体を温めよう(身体の冷えに注意)

薄着や冷たい飲食は避け身体を冷やさないように注意しましょう。入浴は湯船につかり身体の芯から温めましょう。

・水分を積極的にとり、乾燥予防

水分補給は常温の飲み物がおすすめです。

・自律神経の働きを高めましょう。(規則正しい生活、適度な運動)

朝日を浴びると体内時計がリセットされ、規則正しい生活が送れるようになります。また適度な運動を心がけましょう。→自律神経の働きを高め、気分の落ち込みも解消できます。

・胃腸に優しい食事をとりましょう